バレーボールネーションズリーグ2022男子第8戦日本vsスロベニア

ネーションズリーグ男子

今日の対戦相手は世界ランキングで日本のすぐ下8位のスロベニア。エースでキャプテンのウルナウトは今季からVリーグのジェイテクトSTINGSへの移籍が決まっており、日本代表の西田・関田・宮浦・村山と同チームになります。昨日のイタリア戦では完全休養で、ファイナルラウンド突破に向けて落とせない今日の日本戦に備えている可能性があります。MBのコザメルニクは石川祐希の元チームメイト。20歳のモジッチも注目の選手。

バレーボールでスロベニアはあまり馴染みのない方もいるかもしれませんが、強豪ひしめくヨーロッパ選手権で直近4大会のうち3回準優勝しており、日本も2018年の世界選手権や昨年のネーションズリーグでも敗れています。昨年のネーションズリーグは予選を12勝3敗でファイナルに残り最終4位。2015年からチームを率いる監督のジャーニは、イタリア代表として5度のオリンピックに出場している「イタリアバレーボール界の英雄」です。

ライブレポ

バレーボールネーションズリーグ2022男子第8戦日本vsスロベニア・レポ|TAWAGOTO|note
本日のライブレポは仕事の都合でお休みですm(_ _)m 帰宅後にまとめます。 スタメン 第1セット 第2セット 第3セット 第4セット 第5セット

どこで見られる?

  • Volleyball TV(有料)→[LIVE]
  • BS-TBS→20:00~[録画]
    解説:青山繁
  • 地上波→放送なし

スタメン

試合結果

日本-スロベニア
3-1
第1セット25-21
第2セット22-25
第3セット25-18
第4セット25-19
第5セット

ハイライト動画

スタッツ

世界ランキング

現在の順位

コメント

タイトルとURLをコピーしました