バレーボール・ネーションズリーグ2023男子第12戦「日本vsポーランド」ライブレポ

ネーションズリーグ男子

予選ラウンドの最終戦は昨年の世界バレー2位で、現在世界ランキング1位のポーランド。第3週はガッチガチのベストメンバーを引き連れているので、今の日本の実力を図るには申し分の相手だが、日本としてはここまでフル稼働の面々をどう起用するのか、その辺も見どころ。

先月日本でポーランドと親善試合を2試合行ったが、あの時のポーランドとは全くの別物。

日本は勝てば文句なしの1位通過だが、準々決勝の相手がフランスまたはセルビアのどちらかに、敗れると2位通過でスロベニアとの対戦になる可能性が高い(アメリカがブルガリアに勝つ前提)。

どこで見られる?

①地上波TBS

放送予定無し

②BS-TBS

[LIVE]7/9(日)19:30~(20:00試合開始)

実況:伊藤隆佑
解説:福澤達哉

③Volleyball TV(VBTV)

[LIVE]

英語実況

④U-NEXT

[LIVE]7/9(日)20:00試合開始

映像や実況・解説はTBSと同じものです。BS-TBSとの違いはセット間やタイム中のCMがなく、試合後のインタビューまで放送されるとのことです。この先の準々決勝も日本語の実況解説かつLIVEで見られるのはU-NEXTだけ!!(BS-TBSは録画放送)

↓U-NEXTの31日間無料体験はこちら↓

スタメン

ライブレポ

第1セット

まずは大塚のブロックアウト
🇯🇵1-0🇵🇱

ライトからカチュマレク
🇯🇵1-1🇵🇱

フューバーのサーブはアウト
🇯🇵2-1🇵🇱

素晴らしいラリーの応酬でカチュマレク
🇯🇵2-2🇵🇱

けんたろーの縦B
🇯🇵3-2🇵🇱

小川のスーパーディグから石川ハイセット決める
🇯🇵4-2🇵🇱

永露の上から決めるレオン
🇯🇵4-3🇵🇱

レオンのネットインサービスエース
🇯🇵4-4🇵🇱

西田のバックライト
🇯🇵5-4🇵🇱

シリフカのブロックアウト
🇯🇵5-5🇵🇱

石川のダウンザライン
🇯🇵6-5🇵🇱

永露のサーブはアウト
🇯🇵6-6🇵🇱

石川ライトからブロックアウト
🇯🇵7-6🇵🇱

カチュマレクがレフトから決める
🇯🇵7-7🇵🇱

小野寺のBクイック
🇯🇵8-7🇵🇱

フューバーのクイック
🇯🇵8-8🇵🇱

やや乱れたが西田のブロックアウト
🇯🇵9-8🇵🇱

西田のサーブはネット
🇯🇵9-9🇵🇱

けんたろーのBクイック
🇯🇵10-9🇵🇱

カチュマレクのAクイック
🇯🇵10-10🇵🇱

レオンに崩され西田のハーフショットは止められる
🇯🇵10-11🇵🇱

レオンのサーブはネット
🇯🇵11-11🇵🇱

カチュマレクの足の長いバックライト
🇯🇵11-12🇵🇱

アタックライン付近からのセットをきっちり決める石川
🇯🇵12-12🇵🇱

カチュマレクのハーフバックアタックを小野寺吸い込む
🇯🇵12-13🇵🇱

シリフカ押し込む
🇯🇵12-14🇵🇱

日本のナイスディグからポーランドのミスを誘う
🇯🇵13-14🇵🇱

石川のサービスエース
🇯🇵14-14🇵🇱

また崩してラリーの末、石川のバックライト
🇯🇵15-14🇵🇱

シリフカのナイスショット
🇯🇵15-15🇵🇱

カチュマレクの強打
🇯🇵15-16🇵🇱

カチュマレクがうまく落とす
🇯🇵15-17🇵🇱

日本TO

カチュマレクの強打
🇯🇵15-18🇵🇱

ポーランドのサーブミス
🇯🇵16-18🇵🇱

フューバーのクイック
🇯🇵16-19🇵🇱

大塚の足の長いスパイク
🇯🇵17-19🇵🇱

小川ナイスディグだがコハノフスキ
🇯🇵17-20🇵🇱

石川のパイプシャットされる
🇯🇵17-21🇵🇱

西田のバックライトはネット
🇯🇵17-22🇵🇱

大塚のブロックアウト狙いもシャットされる
🇯🇵17-23🇵🇱

カチュマレクのサーブで崩されダイレクト
🇯🇵17-24🇵🇱

カチュマレクのサービスエース
🇯🇵17-25🇵🇱

世界ランク1位相手にいきなりスタメンの永露とスパイカーがまだアジャストしてないのもあるが、レセプションもなかなか返らない中でどれだけ自分をアピールできるか。OQTに向けて深津と永露の控えセッター争いがまだ定まっていないので、苦しい中での起用ではあるけど頑張って欲しい。

第2セット

小野寺→エバデダンでスタート

レオンのブロックアウト
🇯🇵0-1🇵🇱

大塚のブロックアウト
🇯🇵1-1🇵🇱

西田崩して西田のバックライト
🇯🇵2-1🇵🇱

カチュマレクのストレート
🇯🇵2-2🇵🇱

大塚の真ん中に落とすティップ
🇯🇵3-2🇵🇱

大塚崩してツーバックアタックは止められたがカバーして西田
🇯🇵4-2🇵🇱

石川のトランジションアタックがやや合わずカチュマレク
こういう合わない部分を試合の中で修正できるか
🇯🇵4-3🇵🇱

レオンのサーブはネット
🇯🇵5-3🇵🇱

シリフカの強打
🇯🇵5-4🇵🇱

エバデダンの強烈なB
🇯🇵6-4🇵🇱

シリフカのレフト攻撃
🇯🇵6-5🇵🇱

西田のフェイント
🇯🇵7-5🇵🇱

石川のサーブはアウト
🇯🇵7-6🇵🇱

西田のブロックアウト
🇯🇵8-6🇵🇱

フューバーのA
🇯🇵8-7🇵🇱

大塚崩されフューバーのサービスエース
🇯🇵8-8🇵🇱

フューバーのノータッチエース
🇯🇵8-9🇵🇱

フューバーのノータッチエース
🇯🇵8-10🇵🇱

日本TO

フューバーのサーブはアウト
🇯🇵9-10🇵🇱

西田のサーブはネット
🇯🇵9-11🇵🇱

小川のジャンプセットから西田捕まる
🇯🇵9-12🇵🇱

何度も拾って繋いで西田バックライト
🇯🇵10-12🇵🇱

ポーランドのワンチのチャレンジは永露の袖に触ってた模様
🇯🇵10-13🇵🇱

レオンのサービスエース
🇯🇵10-14🇵🇱

レオンのサーブミス
🇯🇵11-14🇵🇱

シリフカのストレート
🇯🇵11-15🇵🇱

エバデダンが押さえ込む
🇯🇵12-15🇵🇱

フューバーのクイック
🇯🇵12-16🇵🇱

カチュマレクのサービスエース
🇯🇵12-17🇵🇱

日本TO

ライトから石川捕まる
🇯🇵12-18🇵🇱

ヤヌシュのサーブで崩されシリフカ
🇯🇵12-19🇵🇱

ライトから石川
🇯🇵13-19🇵🇱

石川が崩して大塚がブロック弾き飛ばす
🇯🇵14-19🇵🇱

石川のサーブでネット
🇯🇵14-20🇵🇱

石川→富田

西田シャットされる
🇯🇵14-21🇵🇱

シリフカのサーブはネット
🇯🇵15-21🇵🇱

大塚の指先を狙うスパイク
🇯🇵16-21🇵🇱

エバデダン崩して大塚のティップ
🇯🇵17-21🇵🇱

レオンのクロス
🇯🇵17-22🇵🇱

けんたろーと合わずレオンの強打
🇯🇵17-23🇵🇱

西田のフェイント
🇯🇵18-23🇵🇱

西田のサービスエース
🇯🇵19-23🇵🇱

ポーランドTO

西田のサーブはネット
🇯🇵19-24🇵🇱

西田のバックアタックはアウト
🇯🇵19-25🇵🇱

第3セット

石川→富田、西田→宮浦でスタート

エバデダンのA
🇯🇵1-1🇵🇱

シリフカの11bickはアタックライン踏み越し
🇯🇵2-1🇵🇱

レオンのフェイント
🇯🇵2-2🇵🇱

富田が乱れたセット決める
🇯🇵3-2🇵🇱

宮浦のサーブはネット
🇯🇵3-3🇵🇱

宮浦が3枚に捕まる
🇯🇵3-4🇵🇱

カチュマレクのサーブはネット
🇯🇵4-4🇵🇱

富田崩すがレオン決める
🇯🇵4-5🇵🇱

シリフカのティップ
🇯🇵4-6🇵🇱

レオンのサービスエース
🇯🇵4-7🇵🇱

シリフカのうまいタッチアウト
🇯🇵4-8🇵🇱

レオンのサーブはネット
🇯🇵5-8🇵🇱

コハノフスキの強烈B
🇯🇵5-9🇵🇱

レオンのパイプ
🇯🇵5-10🇵🇱

後ろから上がるアンダーセットを大塚がうまくタッチアウト
🇯🇵6-10🇵🇱

ナイスディグだったが大塚の指先を狙うスパイクはアウト
🇯🇵6-11🇵🇱

シリフカ押し込む
🇯🇵6-12🇵🇱

大塚もライトからティッピ
🇯🇵7-12🇵🇱

宮浦のネッチ
🇯🇵7-13🇵🇱

宮浦のスパイクはアウト
🇯🇵7-14🇵🇱

大塚レセプションしてからパイプ決める
🇯🇵8-14🇵🇱

フューバーのCクイック
🇯🇵8-15🇵🇱

レオンのブロックアウト
🇯🇵8-16🇵🇱

日本TO

ヒューバーのサーブはネット
🇯🇵9-16🇵🇱

カチュマレクのインナー
🇯🇵9-17🇵🇱

宮浦湖の試合で初得点
🇯🇵10-17🇵🇱

コハノフスキのクイック
🇯🇵10-18🇵🇱

レオンのサーブはアウト
🇯🇵11-18🇵🇱

コハノフスキのサーブはアウト
🇯🇵11-19🇵🇱

レオン→セメニウク

大塚のフェイント
🇯🇵12-19🇵🇱

ナイスディグからのスーパーラリーは富田のパイプで締めくくる
🇯🇵13-19🇵🇱

シリフカのクロス
🇯🇵13-20🇵🇱

エバデダンのBクイックはアウト
🇯🇵13-21🇵🇱

宮浦が乱れたセットをレフトから外に出す
🇯🇵14-21🇵🇱

大塚のサーブはネット
🇯🇵14-22🇵🇱

富田の技ありブロックアウト
🇯🇵15-22🇵🇱

セメニウクのクロス
🇯🇵15-23🇵🇱

宮浦のクロス
🇯🇵16-23🇵🇱

小川のアンダーセットを富田が外に出す
🇯🇵17-23🇵🇱

宮浦のサーブはアウト
🇯🇵17-24🇵🇱

ウォマチのサーブで崩されたが富田の技ありショット
🇯🇵18-24🇵🇱

富田のサーブはアウト
🇯🇵18-25🇵🇱

第4セット

第5セット

ハイライト動画

スタッツ

現在の順位

世界ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました